文字の大きさ 文字の大きさ 標準 文字の大きさ 大 文字の大きさ 特大 背景色
  • 背景色 白
  • 背景色 黒
  • 背景色 青
栃木県社会福祉協議会
本文へスキップ
このページの階層は、 トップページ > 地域福祉・ボランティア情報 > コミュニティビジネスとは

コミュニティビジネスとは

 「コミュニティビジネス」とは、全国的に統一された定義はありませんが、概ね地域の資源を生かしながら、地域課題の解決を「ビジネス」の手法を用いて取り組むも のと解されています。
 地域の人材やノウハウ、施設、資金を活用することにより、地域における新たな創業や雇用の創出、生きがいを生み出し、地域コミュニティの再生や活性化に貢献する ものとして期待されます。

  〜コミュニティビジネスの3つの特徴〜

  1. 地域の住民が自発的に意欲を持って行うものである。
      活動形態は特に決まっていない。
      活動範囲は、通常、その課題に係る特定の地域。

  2. 個人の利益のためだけではなく、地域のために行うものである。

  3. 無償ではなく、有償で行うものである。
      活動を持続可能とする最低限の利益は確保しなくてはならない。

  〜コミュニティビジネスの例〜

  高齢者等の介護サービス・移送サービス
  配食サービス
  地域特産物によるレストラン 等

   《問合せ先》 県内の各商工会議所・各商工会

 

 



GoogleMapはこちらから 交通アクセス ホームページについてのお問い合わせ・ご意見ご感想はこちらのフォームから 〒320-8508栃木県宇都宮市若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ3階 電話 028-622-0524 ファックス 028-621-5298