文字の大きさ 文字の大きさ 標準 文字の大きさ 大 文字の大きさ 特大 背景色
  • 背景色 白
  • 背景色 黒
  • 背景色 青
栃木県社会福祉協議会
本文へスキップ
このページの階層は、トップページ > ボランティア・NPO > 助成情報 > 助成情報(詳細)

助成情報(詳細)

2019/11/27掲載
分類
助成金
助成事業名
令和2年度栃木県地域福祉振興基金(栃の実基金)市民団体支援事業【活用希望調査】
助成団体
社会福祉法人栃木県社会福祉協議会
助成内容
【目的】
 地域福祉の推進に寄与するため、市民団体が行う社会福祉の向上に大きな効果が予想される開発的な取り組みに対して支援を行い、もって住民の主体的な参加に基づく福祉コミュニティづくりを促進させる。
助成対象
【助成団体】
 以下のすべての条件を満たす市民団体、ボランティア団体、NPO法人、一般社団法人、公益社団法人
 ^貭蠖以上の自発的な会員を有し、組織体制が明確である。
 ∋業計画や会計収支が明確である。
 今後も継続的・発展的な活動が見込まれる。
【対象事業】
 社会福祉の向上に大きな効果が予想され、独創性・先駆性・普遍性が認められる開発的な取り組みで、とくに栃の実基金の重点推進項目に合致するもの。
 なお、行政、各種助成事業等他の助成制度の対象となった事業や営利を目的とする事業は対象としない。また、原則として単年度補助とする。

◇重点推進項目
  崔楼莇生社会」の実現
 ∈匈欧砲盒いまちづくり
 先駆的取組への支援と県全体の地域の福祉力向上
助成金額
1団体上限200,000円とし予算の範囲内で決定する。
応募方法等
 本事業の活用を希望する団体は、下記提出先まで必要書類をご提出ください。
 なお、本事業については、今回の活用希望調査後、本会予算の範囲内で交付予定団体・金額を決定します。交付予定となった団体は、令和2年4月以降に交付申請手続が必要となります。交付申請手続については、改めてご連絡させていただきます。
 また、交付申請の際には、管轄の市町社会福祉協議会の推薦書が必要となりますので予め御了承ください。

【助成金交付決定までの流れ(予定)】
 ”要書類提出
  (1)活用希望調査票(※下記関連URLから入手してください。「6様式」)
  (2)団体の昨年度の決算書  
   提出先:管轄の市町社会福祉協議会(⇒市町社協から本会へ提出)
    ↓
 交付予定団体の決定
    ↓
 8鯢佞硫槌鬱擇啗鯢嬪縦螻曚力⇒蹇蔑疣2年2月下旬)
    ↓
 じ鯢嫂柔措蠡海(で交付予定となった団体のみ。令和2年4月以降)
  ※管轄の市町社会福祉協議会の推薦書が必要
    ↓
 ジ鯢娵萃蟲擇啻金
締切り日
2019年12月13日(金)※市町社協から本会あて締切:12月27日(金)
連絡先等
社会福祉法人栃木県社会福祉協議会 地域福祉・ボランティア課
〒320-8508 栃木県宇都宮市若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ内
TEL028-622-0525 / FAX028-621-5298
関連URL
http://www.tochigikenshakyo.jp/chiiki/tochinomi/tochinomijosei.html

 

<< 助成情報一覧に戻る ▲ ページの先頭に戻る
Copyright(C)2005 栃木県社会福祉協議会 All Rights Reserved,