文字の大きさ 文字の大きさ 標準 文字の大きさ 大 文字の大きさ 特大 背景色
  • 背景色 白
  • 背景色 黒
  • 背景色 青
栃木県社会福祉協議会
このページの階層は、 トップページ > 福祉サービス > 障害者福祉情報 > とちぎ視聴覚障害者情報センター > 聴覚障害者情報提供施設 > 要約筆記者登録継続に係る指定研修について

要約筆記者登録継続に関する指定研修について

 

令和2年3月15日(日)予定の栃木県登録要約筆記者指定研修の実施について(変更)

 標記研修につきまして、実施の方向で検討を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、とちぎ福祉プラザでの実施を取りやめ、自宅研修に変更いたします。詳細は、申込者に郵送いたします。

平成31年(令和元年)度栃木県登録要約筆記者指定研修予定

栃木県が要約筆記者登録台帳の登録継続の条件としている指定研修は、下記の通りです。
 【年間予定】
 
平成31年(令和元年)度指定研修一覧(PDF
 指定研修受講報告書PDF

 【開催のご案内】(終了しました)
 ●栃木県中途失聴・難聴者協会主催学習会(指定研修)

【受講の確認と派遣登録の継続方法】

 1.  情報センター主催の指定研修を受講した方
   研修終了後にレポートを提出することにより、派遣登録は自動的に継続されます。
 2.  指定団体が主催の指定研修を受講した方
    別紙報告書様式により、受講後ただちに、申込書・修了証・領収書など、
   受講の事実が確認できる書類の写しを情報センターに提出してください。
  (必要に応じ、情報センターから主催者に事実確認を行います。)

 3. 派遣登録者でない方(写真入りの登録証をお持ちでない方)は、指定研修を
   受講後、1ヶ月以内に所定の手続きをすることで、派遣登録をすることがで
   きます。詳細は、情報センターにお問い合せください。


ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

 とちぎ視聴覚障害者情報センター
    宇都宮市若草1−10−6 とちぎ福祉プラザ内
    電話028-621-6208 ファックス028-627-6889